« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

最近のうさぎこガーデン

私の住んでいる地方で梅雨がようやく明けましたが、うさぎこは最近違うところに穴を掘っています。今度は中に入るような横穴ではなくて、浅く掘った縦穴です。白く散らばっているのは金柑の花です。この季節は非常に良い香りがしますが、蜂が常時沢山回りを取り囲んでいます。

Dsc06188

何とその後もうさぎこは毎日触らせてくれて、今日で連続26日目です。1ヶ月までもうちょっとです。しかしどうしちゃったんでしょうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最近のうさぎこ

梅雨が続いていますが、うさぎこは元気です。最近は何と連続で20日も触らせてくれています。(正確には1日だけ、大雨で夜に傘を差してうさぎこを世話をしたときは警戒モードで触らせてもらえない日がありました)

Dsc06041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎこ3歳になる。

かつて獣医さんに聞いたのですが、動物の年齢は数え年で数えるのだそうです。うさぎこがもらわれてきたのは2年前の8月。そのときにおおよそ生後1ヶ月でしたので、うまれて丸2年位になります。ということは3歳です。万歳。

Dsc00122

2年前にもらわれてきたときの写真ですが、生後1ヶ月よりも経っている感じですね。 2ヶ月は行っていないかな?詳しい方教えてください。

追記、本日(7/30)夜の動物奇想天外という番組でアンゴラうさぎの生まれたところを直後、15日、1ヶ月、48日目と紹介してくれたのを見たら、このこのときのうさぎこは生後2ヶ月くらいの感じだと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

竪穴式兎穴

うさぎこが穴を掘って土の上で涼んでいます。

Dsc06038

先週の水曜日からうさぎこに触れる幸せな日々が続いています。その前はというと、何と50日前。50日間もうさぎに触らせて貰えませんでした。毎日お世話しているのに、触らせて貰えないなんて。それでも全然いやにならずにずっとお世話し続けるのですから、余程うさぎがすきなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨どきのうさぎこ

梅雨です。雨は降りませんが、曇りでも昼間は気温30度、湿度66%と蒸し暑い日です。うさぎこは横にごろんとなってぐたっとしています。

Pict0001_1

Usagiko3

上の写真の拡大

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »